Work

講演

砂漠や南極など7大陸を走ってきた経験談は、社会人や経営者はもちろん、学生からシニアまで、みなさまがより前向きになれるプログラムでご好評をいただいております。

主なテーマ

  • 前人未到に挑む!〜世界最高峰の極限レース制覇へ〜
  • 世界7大陸を走って学んだ、諦めない心
  • 夢に挑戦する素晴らしさ

挑戦、夢、目標達成、モチベーション、健康、危機管理などのテーマに合わせてお話します。

内容

1. スライド&映像講演
世界中の絶景写真や映像をみなさんと一緒に見ながらお話をします。極限の地で起こる苦難やハプニング、それをどう乗り越えてきたのか、そしてその先に見えた景色などに触れていただき、日本人唯一の経験談を味わっていただきます。
2. 数々の失敗談
貧血持ち、小心者、暑さや寒さに弱い、長距離走が苦手、そして大人になった30歳からの挑戦。そんな恵まれたモノがない凡人が、7大陸走破に至るまでに味わってきた数々の失敗談とストーリーをお伝えします。
3. これからの挑戦目標
現役アスリートだからこそ伝えられる、これからの挑戦についてお話をします。誰もが見たことも聞いたこともない世界最高峰の極限レースは、想像を超えるスケールで、驚いていただけること間違いなしです。
4. アドベンチャーのミニ体験(〜30名まで)
実際にレースで使用したリュック(重さ6〜13kg)を体験していただきます。「重たい!」「こんなの背負いたくない!笑」という反応から、「自分も走れそう!」という反応まで、様々な会話が飛び交い、会場は楽しい雰囲気に包まれます。
5. ポスター、メダル、装備品の展示(要相談)
各レースのポスター、完走メダル、装備品などを会場に展示します。 講演で伝えきれない部分を見て楽しんでいただき、また講演前後の時間を有意義にお過ごしいただけます。

実績

企業
NHK文化センター、キリンビバレッジバリューベンダー、名鉄百貨店、開智総合学院、KVI税理士法人、アークホテル、トワロン、昭和コーポレーション、BSCウォータースポーツセンター
団体
高圧ガス保安協会、大阪桜之宮ライオンズクラブ、中央電気倶楽部、スポーツビジネスアカデミー、 技術物流連合会、大阪市青年経営者連合会、宇治ロータリークラブ、堺市子ども会
学校
近畿大学、大阪府立大塚高校、大阪市立佃中学校、泉大津市小津中学校

概要

時間:45〜90分/回
対象:学生〜シニア

ゲストランナー

地域の素晴らしい景色やグルメやマラソンを心ゆくまで楽しんでいただき、「また来たい!」と思っていただけるようお手伝いいたします。

プログラム例

  • 前夜祭(トークショー、参加者との交流)
  • 開会式(参加者のみなさまへ一言、見所や楽しみ方やアドバイスなどお伝え)
  • ゲスト出場
  • ゴール後のミニトークショー&サイングッズプレゼント抽選会
  • 閉会式(表彰)

その他ご協力

ゲストランナーの他にもご相談を承ります。お気軽にご相談ください。
  • 大会映像撮影・映像編集(ドローン撮影も可)
  • 地域活性化イベントづくり(例 ロゲイニング、歴史街道ランなど)

取材・出演

日本人唯一のプロアドベンチャーランナーとして、前人未到に挑む姿や思いなどをお伝えいたします。毎年日本人初の挑戦を行っており、いつも新鮮なエピソードがございます。

利用可能素材

北田雄夫が走ってきた世界のレース写真・映像を多数ご利用いただけます。ご希望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連分野

地球が舞台なこと、人間の限界に挑むこと、様々なアイテムが必要なこと、すべてひとりで行うこと。そのような多くの要素を求められる活動なので、スポーツ、健康、旅行、自然、ビジネス、教育、防災など幅広く関連いたします。

資料のダウンロードは こちら をご確認ください。